2020-03-04

【紅型工房・羽衣地(はいじ)】
本場琉球紅型九寸名古屋帯
「水草花」
≪レア作家!ポップなお洒落紅型!≫
絹100% 
長さ約3.6〜3.8m(お仕立て上がり時)
※仕立て長さをご指定ください。指定なき場合は3.6mで仕上がります。
おすすめの帯芯:染帯用綿芯
六通柄
白生地には、紋意匠ちりめん地を使用しております。
■お仕立てご依頼の際、ご指定無き場合のたれ先の仕上がりは無地となります。
たれ先にお柄をご希望の場合はその旨別途ご指示ください。
◆最適な着用時期 袷・単衣 <盛夏以外(6月末〜9月上旬以外)>

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

◆着用シーン 音楽鑑賞、観劇、お食事会、お稽古事、街着、カジュアルパーティーなど

◆あわせる着物 色無地、小紋、織のお着物など


琉球の染め色豊かに…。
千葉聖美さん主宰の紅型工房≪羽衣地(はいじ)≫の、
本場琉球紅型九寸名古屋帯をご紹介いたします。

沖縄の大学で染織を学び、沖縄県芸術指導員として
後進の育成に力を注がれその後に独立。
現在では一児の母として染色家として活動を続けておられます。
創作点数も少なく、弊社でのご紹介も過去にほんの数回しかない稀少な作家さんの作品です。

若い感性と大人の遊び心、女性らしい『かわいさ』がつまった
素敵な作品をどうぞご覧くださいませ!


鮮やかな色彩使いが印象的な紅型の作品。
もともとは、身分の高い者だけに着用を許され、一般的には禁断でした。
廃藩置県によって王朝の庇護はなくなり、
戦争によって多くの型紙や道具が失われましたが、
そのような辛苦を乗り越えて創作を続けた職人の情熱は失われません。

豆腐を干した「るくじゅう」の上で、鋭利な小刀を自在に操って、
突き彫りされる美しい型。そして、精神を極限迄集中させて糊を置いていく匠の技。

紅型は顔料が用いられております。
顔料には朱、石黄、洋紅、藍蝋、群青、胡粉、墨などで、
無機顔料や有機顔料が用いられていました。顔料は、
沖縄に産するもではなく、王朝時代の海外交易によって入手していたものです。

穏やかな光沢とともに小葵の地模様が浮かぶ絹地。
その地に彩り豊かに、草花や観世水などの水辺の情景が表現されました。

確かな伝統技に裏打ちされた仕上がりのなかで覗く、
現代的な感性による色彩やデザインセンス…
よくある紅型の表情とはどこか異なります。
古典的な紅型帯ももちろん素敵ですが、モダンなムードを纏ったこのような作品は、
2本目、3本目をお考えの方にもおすすめです。

妥協の許されないほんものの仕上がりを、どうぞお手元でじっくりとお確かめ下さい。

◆知念(千葉)聖美・プロフィール
1979年 奈良県出身
2003年 沖縄県芸術大学卒業
2004年 沖縄県工芸指導所終了
2009年 ウチナーンチュと結婚
2011年 沖縄県芸術指導員
※こちらの帯のお仕立てには染帯用綿芯がおすすめです。


九寸帯のお仕立てはこちら
(染帯綿芯九寸<おすすめ>) (綿芯お仕立て) (絹芯お仕立て) (帯芯つきお仕立て)
撥水加工をご要望の場合はこちら
(パールトーン加工 九寸帯)
(ガード加工 九寸帯)

[A6G209784]-[TP:中西彩]-[PS:中西彩]-[CH:瀧本]-[文責:鈴木]-[1124018]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

 
価格
198,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
発送日目安:A:通常(1日から3日後)
残りあと1点限りです
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く